一本道はクレカ(クレジットカード)でしか決済できない?デビットカードや他の方法は?

一本道はクレカ(クレジットカード)でしか決済できない?デビットカードや他の方法は?入会前

このページにたどり着いた方は、ある程度自分で調べる能力のある賢い方です。既に一本道で決済するためにはクレカ(クレジットカード)が必要だと知り、支払いに関する知識を得る最終段階にたどり着いた方のはず。

実は一本道は一昔前までは銀行振り込みにも対応していました。しかし、海外への送金手数料が高く、あまり需要はなかったようで現在は既に銀行振り込みは対応不可に。今回は一本道がクレカ(クレジットカード)でしか決済できないのか、デビッドカードやプリペイドカードの扱いはどうなるのか、支払いに関する情報にポイントを絞ってご紹介していきます。

一本道ユーザーのほとんどがクレカ(クレジットカード)決済

一本道ユーザーの多くはクレカ(クレジットカード)で決済しています。理由の多くは、最も身近で簡単だから。Amazonや楽天市場でネットショッピングするように、登録さえしておけば自動的に決済してくれますからね。ほとんどの一本道ユーザーがクレカ(クレジットカード)での決済を採用しているのは、登録時にクレカ(クレジットカード)情報を入力するだけで、煩わしい手続きが必要ないからなんです。

一本道の公式サイトではクレカ(クレジットカード)でしか決済できない、と記載されています。公式サイトからの発表ですから、支払いに関してはクレカ(クレジットカード)を採用するのが正しい選択でしょう。

一本道で使えるクレカ(クレジットカード)の種類

一本道の公式サイトでは【VISA】【Master Card】【JCB】【Diners Club】のクレカ(クレジットカード)が利用できると記載されています。大手4社のクレカ(クレジットカード)を採用しているので、基本的にはあなたがお持ちのクレカ(クレジットカード)も使えることでしょう。

一つ、気を付けたいのが公式サイトでも「一部ご利用頂けない場合がございます。」と記載されている点。登録する際にあなたのクレカ(クレジットカード)が使えなくても「あーあ、俺のクレカ(クレジットカード)じゃあ登録できないじゃん」と諦める必要はありません。詳しく解説していきますので、続きにも目を通してみてください。

AmericanExpress(AMEX)のクレカ(クレジットカード)は使えないの?

公式サイトではAmericanExpress(AMEX)のクレカ(クレジットカード)で決済できるかどうかについては言及されていません。ですが、試しに私の知人にAmericanExpress(AMEX)のクレカ(クレジットカード)で登録してもらったら、なんなく登録できました。なので、AmericanExpress(AMEX)のクレカ(クレジットカード)は使えると言ってもいいでしょう。まずは試しにあなたのカードも使えるのか登録してみてください。

公式サイトでは記載しきれていない情報も沢山あることがわかりました。そもそも、クレカ(クレジットカード)を持っていない方でも登録できる裏技まで発見してしまったので後述しますね。

クレカ(クレジットカード)の請求は日本円?米国ドル?

一本道の月額料金は米国ドルで表記されています。これは無修正動画を日本で安心して合法で見られるために、運営・更新している会社がアメリカにあるということが理由に挙げられます。

「えー、日本円じゃないの?面倒くさい…」と思われるかもしれませんが、実は面倒な手続きは一切不要。日本円から米国ドルに両替して、なんて手続きをするのであれば、そもそもクレカ(クレジットカード)で支払うメリットがありません。振り込んだり、いちいち一月毎に支払うなんて億劫でしかありませんからね。

ユーザー側での両替手続きなどをせずとも、支払い料金の米国ドルがレートに則って換算され、日本円で請求されるシステムとなっています。詳しい料金について解説した記事:一本道の月額プランまとめ!会員クラスと料金について徹底解説(クリック)

換算レートってどうなるの?

公式サイトでは「換算レートはご利用のクレジットカード会社によって異なりますので、詳しくはクレジットカード会社までお問い合わせください。」と記載されています。そんな面倒なこと、私だったら絶対にしませんけどね(笑)。

Yahoo!ファイナンスで換算レートがリアルタイムで更新されているので、よかったらYahoo!の換算レートを参考にしてみてください。クレカ(クレジットカード)会社によって大きく変動することはないと思いますが、どうしても細かなレートが気になる方はご自身の登録しているクレカ(クレジットカード)会社に問い合わせてみましょう。

クレカ(クレジットカード)会社からの明細ってどう記載されるの?

クレカ(クレジットカード)で決済すると、明細表にどう記載されるのかが気になるポイント。堂々と「一本道」「無修正動画」「アダルトサイト」なんて記載されたら、たまったものじゃありません。そんな間抜けな明細表を見られた日には恥ずかしくて顔から火が噴出してしまいそうですね。

その点の心配も一切必要ありません。明細表には「DI SERVE」または「DTISERVE」と記載されるようになっています。家族や恋人にバレる心配はありません。ですが、「DI SERVEって何?」と聞かれる可能性はゼロではないので、理由はあらかじめ用意しておくことをおすすめします。「月額の漫画サイトだよ」「サブスクの音楽アプリに登録していて」「Amazon関連の支払いだね」なんてスムーズに言えたら大人の男として最高の対応ですね。

ちなみに、「DI SERVE」とは「DTISERVE」一本道が決済を代行しているクレジットカード決済代行会社の名前から来ています。

「DTI SERVICES社」は一本道と同じDTIグループが運営するクレジットカード決済代行会社です。合法の無修正動画を見られる海外のアダルトサイトと最も多く提携しており、ユーザーからの信頼が厚い会社としても高い知名度を誇ります。

クレカ(クレジットカード)を持っていない方でも登録できる裏技

AmericanExpress(AMEX)のクレカ(クレジットカード)を使えたように、一本道では公式サイトでアナウンスされていない決済方法も存在します。最後にクレカ(クレジットカード)を持っていない方でも一本道に登録して無修正動画を見られる裏技をご紹介します。

管理人的にはクレカ(クレジットカード)での決済を強くおすすめしますし、一本道ユーザーのほとんどもクレカ(クレジットカード)での決済を行っているので、あくまでも最終手段としてお考えください。

一本道でデビッドカードを使えるって本当?

実は一本道ではデビッドカードも利用できます

【VISA】【Master Card】【JCB】【Diners Club】のクレカ(クレジットカード)を使えるのと同様に、【VISA】【Master Card】【JCB】【Diners Club】のデビッドカードも使えるという情報がありました。

しかし、あくまでもデビッドカードで支払いできるということはネットで行き交っている情報であって、公式サイトからアナウンスされている情報ではありません。試しにデビッドカードで登録してみて、使えなったら潔くクレカ(クレジットカード)を登録しましょう。

クレカ(クレジットカード)もデビッドカードも持っていない方はプリペイドカードでの支払いも可能

これは本当に本当の最終手段です。クレカ(クレジットカード)もデビッドカードも持っていなくても、無修正動画を見たいという珍しい方もゼロではないはずですからね。そんな方はプリペイドカードでの支払いをおすすめします。おすすめするというより、クレカ(クレジットカード)もデビッドカードも持っていなければ、プリペイドカードで支払うしか方法はないんですよね…。

デビッドカードもプリペイドカードも、最終手段の裏技です。職業を「忍者」と書いても審査が通ったなんて話も聞く楽○カードなど、比較的審査が通りやすい上に年会費・入会費無料のクレカ(クレジットカード)も沢山あるので、クレカ(クレジットカード)に登録してから、一本道に入会することをおすすめします。

登録する前に知っておきたい!限定の割引クーポンでお得に入会できる方法(クリック)

タイトルとURLをコピーしました